レフィーネの特徴

酸化染料と酸化剤を用いた酸化重合型ヘアカラーではなくノニルフェニル系やベンジルアルコールなどの有機溶剤を使用、又、植物染料の1つクチナシ色素を染料に配合し髪や身体への刺激を少なくした人と環境に優しいドイツ生まれの白髪染めです。

<種類>
髪表面に染色するカラーリング剤
<形状>
クリームタイプ・泡タイプ
<色種類>
ダークブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン・ナチュラルブラック・ゴールドイエロー・オレンジ・オリーブ

有機溶剤を使用した髪表面に染色するカラーリング剤なのでダメージヘアの人や敏感肌の人にお勧めです。
又、ツンとくる臭いもなく花のような優しい香りが特徴的です。
美髪成分(ペリセア、高麗人参、天然フルーツエキス)が贅沢に配合されており、美髪効果も高くなっています。

クリームタイプと泡タイプがあり、使用する人それぞれの好みで選ぶ事ができます。
一般的なヘアカラー剤の使用方法と同じように乾いた髪に塗る方法やヘアマニキュアの使用方法と同じようにシャンプー後に塗り洗い流す方法とどちらも使用できる形になっています。

色は全部で7色有ります。他の白髪染めでは例が少ない別々の色を混ぜて自分オリジナルの色を作ることができるという特徴があります。


レフィーネの評判

使用された方々全員が言っているといって良いほど言われているのが「簡単」「香りが良い」「髪にコシがでて艶がかなり出た」の3点だと思います。

通常の白髪染めヘアカラーではケープや粗めの櫛を用意したり、油性クリームを生え際に塗るなど事前準備が結構大変ですが、レフィーネは顔や手に着いてもすぐに洗えば落ちますので面倒な準備がいりません。又、1本で構成されているため1剤と2剤を混ぜ合わせる手間などもありません。
乾いた髪に塗り洗い流す方法やシャンプー後にトリートメントとして使用する方法どちらの使用方法でも可能なため気軽に簡単にできて嬉しいと評判です。

従来白髪染め特有のツンとくる臭いは全くなく、花の香りに囲まれているような感じがすると言うご意見が多くかなり香りには定評があります。

100パーセント中約80パーセントがトリートメント成分なため、かなり美髪効果を実感されてる方が多いです。
初回から「髪にコシが出た」「艶が出た」と言う意見が多く白髪染めと同時に美髪効果が得られると好評です。